栗栗珈琲の商品について

ホーム | シングルオリジン > コロンビアコロンビア ルーカスメロ 100g Colombia Lucas Melo
商品詳細

コロンビア ルーカスメロ 100g Colombia Lucas Melo

販売価格: 864円 (税込)
[在庫あり]
挽き方:
数量:

100g ¥800(税込価格:¥864円)

ナチュラル製法のベリー感に爽やかな風味、長く続く甘味、まるい口当たり、素晴らしいコーヒーです。!

ルーカス・メロさんのエル・カイロ農園は、コロンビア最南端のナリーニョに位置しますが、ナリーニョと言えば、コスタリカのトレスリオス、ケニアのニエリ、スマトラのリントンなどと並んで世界の最も良質なコーヒーの中に数えられるものです。 赤道が近いこの地域では、標高が高く、昼夜の寒暖差に豊富な雨量、火山灰土壌など、良いコーヒーが生産される諸条件を兼ね備えているためです。

エル・カイロ農園は20年近く前に、ルーカス・メロさんが購入した農園で、彼はこれほどの高地(2130m)でコーヒー栽培を始めた先駆者でもあります。農園は、ガレラス火山の裾野に位置し、肥沃な火山灰土壌と、山から下りてくる滝のお陰で一年を通し豊富な水源に恵まれた素晴らしい環境にあります。恵まれた環境に加え、ルーカス・メロさんの高品質コーヒー生産が評価され、2014年にはコロンビアCOEの第2位に入賞も果たす優良農園にまで成長しています。

ルーカス・メロさんの新たに始めたナチュラル製法をお楽しみください。

栽培地: ナリーニョ コンサカ地区 ボンボナ

農園名: エル カイロ農園

農園主: ルーカス・メロ氏(写真右)

農園面積: 22ha(コーヒー面積20ha ) 

品種:コロンビア種(75%)、カスティージョ種25%

標高: 2130m

土壌: 火山灰土壌で、豊富なミネラルを含んでいる肥沃な大地

収穫時期: 10月から12月 (メインクロップ)  5月から7月(フライクロップ)

生産処理: ナチュラル、天日乾燥

他の写真
プレミアムシリーズ、特別パッケージ。