栗栗珈琲の商品について

ホーム | シングルオリジン > グアテマラグアテマラ アロテペケ パカマラ 500g Guatemala Alotepeque Pacamara
商品詳細

グアテマラ アロテペケ パカマラ 500g Guatemala Alotepeque Pacamara

販売価格: 2,646円 (税込)
[在庫あり]
挽き方:
数量:

500g ¥2,450(税込価格:¥2,646)

 

チョコ・ナッツの様な甘さと、チェリーの様な爽やかな後味が心地良いです。バランスが非常に良く、綺麗で整った味わい。

 

・栽培地: ニューオリエンテ地域、チキムラ地区、コンセプシオン・ラスミナス

・農園名: アロテペケ農園   

・農園主: マリオ・ホルダン氏、マリオ・ホルダンJr.氏

・地 形: 密集した森林に覆われ、かつての火山地帯により鉱物を豊富に含んだ台地

・標 高: 1,200〜1,550m     ・土 壌: 石灰岩、変成岩

・雨 量: 1,200mm(年平均)    ・収穫時期: 12月から3月

・生産処理: 水洗処理方式(FW フーリーウオッシュド)、天日乾燥

 

ニューオリエンテは、グアテマラの中で最東部に位置し、ホンジュラス、エルサルバドルとの国境に位置します。そのため、かつてこの地域はグアテマラで最も隔離され、貧しいエリアでした。他の地域には、必ず富豪による大農園が存在しますが、ニューオリエンテの生産者は全て小規模農家でした。1980年代以降の高品質コーヒー需要の高まりと共に、ニューオリエンテの小規模生産者による高品質コーヒーは次第に注目を集める様になります。初代COEの優勝農園は、ニューオリエンテから出ています。

また、ニューオリエンテはグアテマラの8つの地域の内、最も生産性の高い地域です。他の地域とは異なり、かつての火山地帯であるため、土壌は変成岩から出来ており、鉱物のバランスが良い恵まれた土壌です。また、雨や曇りの多いエリアで、特に夜の少雨が適度な湿度と、日中に雲をもたらすことで木々へのシェードとなり、コクのある甘味溢れるコーヒーを作り出します。